株式会社システム・ケイ
サイトマップ 会社概要
agoraZone インターネットビデオ会議 〜 メッセンジャーを使った快適ビデオ会議! 〜
TOPページ 製品情報 利用シーン 導入事例 デモ申し込み サポート お問合せ
TOPページ > 製品情報 > 製品ラインアップ
■agoraZone 製品ラインアップ
製品型番
製品名
AZ-SW3-5
agoraZone Ver3  5 users pack
5
AZ-SW3-10
agoraZone Ver3 10 users pack
10
AZ-SW3-20
agoraZone Ver3 20 users pack
20
※ハードウェアバンドルでのご提供も可能です。ご要望の構成について ご相談ください

学校関係者様向けに、アカデミックパックご提供します。
詳しくは弊社までお問合せください

大特価でご提供いたします!




◆同時会議利用可能人数について

agoraZoneのライセンスは、

「同じ時間帯に会議参加するユーザが合計何名まで行えるようにするか」

という形で体系を分けています。
例えば、

「同じ時間帯に計5名が会議を行なう」場合は、5users packが必要
「同じ時間帯に計10名が会議を行なう」場合は、10users packが必要

となります。
ユーザアカウントの登録数に制限はありません。

利用例を書きますと、

100名の社員がいるA社は10users packのagoraZoneを購入しました。
社員全員がagoraZoneのユーザ登録を行い、全員がagoraZoneクライアントを
インストールしています。
ある日の午後、4つの会議が開催されました。

15:00〜18:00 参加者3名の会議 ・・・ @
16:00〜19:00 参加者5名の会議 ・・・ A
15:30〜17:00 参加者2名の会議 ・・・ B
18:00〜20:00 参加者3名の会議 ・・・ C

16:00〜17:00の時間帯では、会議を利用しているユーザは合計10名となって
います。
このように、ライセンス数の範囲内であれば、いくつでも同時に会議を開催
することができます。
また、Cの会議のように時間帯が異なれば、別のユーザが会議を開催するこ
ともできます。

このように同時に会議利用する人数の合計によって必要となるライセンス数
が決まります。
運用の仕方によっては、より安価なライセンス数でシステムを利用する事が
可能です。

agoraZoneクライアントはフリーライセンスとなっています。
任意のPCへ自由にインストールすることができますので、同じユーザがデス
クトップPCとノートPCにそれぞれインストールし、利用シーンに合わせて使
うことが可能です。
※同じユーザアカウントにて同時にログインすることはできません。

ショートメッセージの送受信やP2Pビデオチャットの利用についてはライセ
ンス数に関係なく利用することができます。

お見積り・ご購入のお申込み
お試し版が更に大特価でご提供いたします!
製品TOP
機能紹介
システム概要
製品ラインアップ
推奨周辺機器
メディアでの紹介
Copyright 2003-2004 All rights reserved by 株式会社システム・ケイ